「台湾小皿 南陽倶楽部 刈谷店」中華そば

飲み会帰りに、途中下車してラーメン。

南陽倶楽部にふらりと入ったら、中華そばのポップが目に留まりました。

軽いものが食べたかったので、誘いに?乗ってみました。


単なるあっさりめの中華そばかとタカを括っていましたが、かなり深みのあるスープ。

背脂が食感を広げます。

これは、なかなか狙い目かもしれません。

≪ 台湾小皿 南陽倶楽部 刈谷店 ≫
【住  所】 刈谷市桜町1-33 エトワールビル1F
【営業時間】 18:00~ 3:00(日曜以外)
17:00~24:30(日曜) 無休
【H  P】 http://www.ok-gr.co.jp/

カテゴリー: ラーメン | コメントをどうぞ

「喫茶 マウンテン」抹茶しるこスパ 他

昭和区の「山」に2度目の「登山」に行きました。

 

 

全国区で有名な喫茶店「マウンテン」です。
巷では学生は休みに入ったところとあって、他府県ナンバーの車両がほとんどでした。

 

 


今回は店内の看板にあった「抹茶しるこスパ」が気になって仕方がなかったので、
これと、オーソドックス?に「ヤングハラペーニョピラフ」をオーダーしました。

 

 

 

 

ま、まさか、土鍋で来るとは、、、、

グツグツと煮えたぎった甘ったるい抹茶の汁に、あんこと餅とミニたい焼きが埋まっていました。

スパゲティも普通の喫茶店の1.5倍位の量が投入されています。

戦法としては、あんこを少しずつ食べながら、餅、スパ、たい焼きの順に食べ進む事にしました。

前回同様、またも甘いもの箸休めにあんこを食べるとは、、、

 
結果は、無事に2品とも「登頂」♪

でも、「ヤングハラペーニョピラフ」が無かったら、「遭難」していたでしょう。

 

 


その「ヤングハラペーニョピラフ」ですが、期待していた辛さは強くなく、ちょっとピリ辛なただのピラフといった感じでした。

 

≪ 喫茶 マウンテン ≫
【住  所】 名古屋市昭和区滝川町47-86
【営業時間】 8:00 ~ 22:00 月休
【公式HP】 http://kissamountain.blog61.fc2.com/

カテゴリー: ラーメン以外 | コメントをどうぞ

「すすきのらぁめん 膳」油そば

行く店が思いつかず、あまり気乗りがしないまま、初めての「すすきのらぁめん 膳」へ向かいました。

味噌は好きではないのですが、以前の永龍亭、今はかっつも亭、仁力の味噌であれば食べます。

当然系列なので美味しいと思うのですが、味噌ラーメンを食べる気にもならず、天邪鬼的に油そばをチョイスしました。

油そばというよりはまぜそばなんじゃないかな。

何か気分が乗らなかったせいで、美味しく感じなかったので、また次回。

≪ すすきのらぁめん 膳 ≫
刈谷市築地町2-11-9 リトルフィールド 1F
11:30~14:00 17:30~24:00  月曜休

カテゴリー: ラーメン | コメントをどうぞ

「玉響 東浦店」鰆の燻製塩拉麺 

人生の先輩方と、山登りで疲れた身体を癒すために、東浦の玉響へ行きました。

軽めで且つしっかりした味のものが食べたかったので「鰆の燻製塩拉麺」をオーダー。

 


疲れた身体に染み渡る塩のスープに、香ばしい鰆の燻製。

そして、落ち着いた雰囲気の店内。

至福の一時を過ごさせて頂きました。

 

 

≪ 玉響 東浦店 ≫
【住  所】 知多郡東浦町大字緒川字東栄町80-1
【営業時間】 11:00 ~ 14:00,17:30 ~ 21:00   火曜休

 

 

 

カテゴリー: ラーメン | コメントをどうぞ

「油そば専門店 歌志軒 金山地下店」 冷やし油そば

金山は飲み屋の数の割には、ラーメン屋の選択肢が少ないと思います。
今回も困って困って、困った末に思い出した「歌志軒」へ。

金山店は今回が初来訪です。

期待せずに行ったのですが、券売機に何やら「冷やし」の文字が!


迷わずボタンを押しました。

 

 


見た目には、変わることはありませんが、温かくても手ごわい麺が、さらに手ごわくなっています。

宴会で飲み食いして疲れ目の顎には、辛いくらい。
でも、これはレギュラーメニューでも良いのではないかなぁ。

≪ 油そば専門店 歌志軒 金山地下店 ≫
【住  所】 名古屋市中区金山1-14-9  長谷川ビル地下2階
【営業時間】 11:30 ~ 23:00  不定休
【H  P】 http://www.kajiken.biz/

カテゴリー: ラーメン | コメントをどうぞ

「麺屋 らいこう」汁無し担々麺

しずるが出来てから足が遠退いていたらいこうへ久し振りに行きました。

お目当ては、汁無し担々麺。

以前に築地店で提供されていたメニューが桜町店で復活していると聞いたので。

食べた人の話を聞くと、どうやら当時のモノと遜色が無いようです。

 


確かに見た目は差は無いよう。

辛味はそれほど強くはありませんでしたが、山椒はちょっと強めの仕上がり。

対してミンチは甘目で、ナッツの甘さもサポートしてきます。

バランスはなかなか好みですね♪

 
他のメニューと違い、平打ち麺を使用しています。

表面積が広い分、タレが絡み付いてきます。

 

よい塩梅でした♪

 

 

≪ 麺屋 らいこう ≫
【住  所】 刈谷市桜町4-5-1
【営業時間】 11:30 ~ 14:00,18:00 ~ 22:30   日曜休

カテゴリー: ラーメン | コメントをどうぞ

「継承 あっ晴れ」らーめん

特に何か狙いがあった訳ではないのですが、「あっ晴れ」に行きました。

特に気になる限定メニューもなかったので、原点に帰ってらーめんをチョイス。

ランチタイムなので、無料のヤサイマシ(でら盛り)です。

ちょっと写真ではボリューミーに見えますが、麺は通常の200gです。

昨夜の疲れが残っていて、重たい1杯でした。

あっさり目のメニューにするべきだったかな?

それ以前に、他の店に行くべきだったかな?

 

≪ 継承 あっ晴れ ≫
【住  所】 大府市横根町前田50-1 パチンコラッキープラザ隣接
【営業時間】 11:00 ~ 23:00 無休
【H  P】 http://www.dcreate.co.jp/appare/index.html

 

 

 

カテゴリー: ラーメン | コメントをどうぞ

「とんこつらーめん 晴」とんこつラーメン

「知立」と書いて「ちりゅう」と読める人は愛知県に縁のあるある人だけかも。

_
その知立で初めて飲んだあと、知立では数少ないラーメン屋の「晴(はれ)」へ行きました。

_
名前から予想できる通り、晴レル屋の関連のお店の一つです。

 

豚骨がメインと聞いていたので、ここのところ豚骨続きでしたが、とんこつラーメンをオーダーしました。

 

 

何か特徴の無い、押しの無いスープ。

大ぶりなチャーシューは脂身が少なく、味付けは薄目。

スープに力があれば良かったのでしょうが、さらに全体をぼやかしてしまっている様に感じました。

 

_
変化を期待して、ちょっと間をおいて再訪してみます。

 

_
≪ とんこつらーめん 晴 ≫
【住  所】 知立市栄2-4
【営業時間】 11:00 ~ 24:00   月曜休

カテゴリー: ラーメン | コメントをどうぞ

「大幸」ラーメン

1杯では物足りないというメンバーの強い要望で2件目として「大幸」に行きました。

二日連続で同じ店に行くなんて、初めてかもしれません。

オーダーも、昨日と同じ素のラーメン。

なお、今日はチャンポンは出来るようでした。

 

 


やっぱり、追加トッピングでもよいのでキクラゲが欲しいなぁ。

≪ 大幸 ≫
【住  所】 刈谷市池田町2-209
【営業時間】
平日: 11:00 ~ 14:00,18:00 ~ 21:00
日祝: 11:00 ~ 14:00,17:00 ~ 21:00   月曜休

 

カテゴリー: ラーメン | コメントをどうぞ

「麺屋 志縁」塩台湾

東海市の志縁で部活動でした。

前回は醤油を食べたので、今回は塩、と行くところですが、壁のメニューにあった塩台湾にしてみました。

すっきりとした味わいは、この店のメニューに共通なところ。

辛味も後を引かず、スルスルと食べれてしまいます。

麺はレギュラーメニューと同じ極細麺。

長浜の様な極細麺は、ちゅるんとした舌触り。

味噌もレギュラーメニュー外で登場していましたが、こちらは太麺を使用していました。

≪ 麺屋 志縁 ≫
【住  所】 東海市加木屋町石塚11-1
【営業時間】 11:00 ~ 14:30,18:00 ~ 21:30  火曜休

 

カテゴリー: ラーメン | コメントをどうぞ

「大幸」ラーメン+替え玉

刈谷の国道155号線沿い、某ラーメン店が閉店して、新たに開店した「大幸」に行きました。

ここは立地が悪く、店舗前の駐車場は駐車台数が少く停めにくい。

店舗裏に共同駐車場が有るのですが、存在が分かりにくい上に入り口も分かりにくい。

店が良くても、それだけでお客は敬遠してしまうでしょう。
「愛知よこれが豚骨だ」と、誇らしげに、入口に掛かる幕に書いてあります。

 
さて、何とか駐車して店内に入ると、店員が「今日はチャンポンと焼き飯が出来ません」と言います。

ラーメン目当てで来ているので問題は無いのですが、じゃあ他に何が有るのかとメニューを見ると、ラーメンと餃子だけ。

なかなか致命的なトラブルですね(^_^;)。
で、予定通りラーメン単品。麺のゆで加減を聞かれなかったので、一番硬くして、とお願いしました。

 


なかなか見た目は期待大です。
キクラゲが無いのがちょっと残念です。

久留米風との事ですが、予想していた程には脂ぎってはいません。

久留米っぽく、荒々しさが有るスープ。

ちょっと麺は弱い感じを受けましたが、替え玉しちゃいました。

 

≪ 大幸 ≫
【住  所】 刈谷市池田町2-209
【営業時間】
平日: 11:00 ~ 14:00,18:00 ~ 21:00
日祝: 11:00 ~ 14:00,17:00 ~ 21:00   月曜休

 

 

 

カテゴリー: ラーメン | コメントをどうぞ

「元祖博多だるま 博多デイトス店」らーめん

結局、時間が余裕が無いのに、最後に博多駅のラーメン街道?で夕飯がわりに食べていく事にしました。

有名店ばかりなので迷いますが、今まで食べた中では一番押しの強かっただるまにしました。

まぁ当然、素のラーメンのみ。

ギトギトとしたスープは、見た目には灰汁など色々浮いていそうで、正直なところ印象は良くないです。

ただ、食べると豚骨エキスの染み出たスープがそんな事を忘れさせてくれます。

スープは朝から順に濃く重くなっていきましたが、スルッと食べれてしまいました。

これが、博多ラーメンの恐ろしいところです。

た、体重が、、、、、

 

食べている途中で気付いたのですが、博多駅に着いてホームに降りたとたんに臭った豚骨臭は、ここのラーメン街道?から発されたものなのでは?

これだけ駅ビルに豚骨ラーメン店が有れば、充分あり得る話しかも。

 

≪ 元祖博多だるま 博多デイトス店 ≫
【住  所】 福岡県福岡市博多区博多駅中央街1-1 博多デイトス2F 博多めん街道
【営業時間】 11:30 ~ 23:00    無休
【公式HP】 http://www.ra-hide.com/

 

 

 

カテゴリー: ラーメン | コメントをどうぞ

「元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店」ラーメン並

事前に調べていたら移転した、とあったのですが、本来の用事を済ませた後にその近場の店を探していたらヒットしたため、行ってみることにしました。

 

今やガイドマップでも紹介される位に有名になった様で、お昼時という事もあったのですが、10人以上の行列が出来ていました。

7、8年前の事なので、メニューは覚えていなかったのですが、中華料理のお店で飲めて、旨いラーメンも食べれてしまう、何とも有難いお店です。

 

 

まあ、後の事も考えてラーメンのみにしました。

先程の長浜屋に比べれば、透明度は落ちて、色濃いもの。

長浜屋は純な豚骨といった印象でしたが、こちらは醤油をほんのり感じます。

それでも、愛知県の豚骨ラーメンに比べれば、純粋、且つあっさり。

一口食べる度に、幸せを感じます。

 

 

≪ 元祖赤のれん 節ちゃんラーメン 天神本店  ≫
【住  所】 福岡県福岡市中央区大名2-6-4
【営業時間】 11:00 ~ 24:00  不定休

 

カテゴリー: ラーメン | コメントをどうぞ

「元祖 長浜屋」ラーメン

久し振りの博多 訪問。

ホームに降りたとたんに何故か臭う豚骨の匂い。
(これは後で、理由が分かった気が、、、)

先ずは超あっさり豚骨から攻めようと、お気に入りの「トキハラーメン」に行こうと調べたら、昨年お店を畳んでいました(T_T)

となれば、初心に帰って「元祖長浜屋」。

御家騒動やら移転やらで、ごちゃごちゃ分かりにくいですが、結局のところ「元祖長浜屋」は以前同様に営業していました。

朝10時だというのに満席の店内は活気に満ちています。

久し振りのご対面♪

 

 

濁りが有りながら澄んだスープは、啜った瞬間に甘味が口の中に広がります。

醤油などの調味料が入ってないのでは、と思わせる程に豚骨の風味が押して来ます。

雑味とぎとぎとした脂が心地好く、美味しいものは身体に悪いと感じさせられます。

 

 

今回気づいたのですが、まるしば屋のどんぶりとデザインが似ていますが、何か関連が有るのかな?

 

≪ 元祖 長浜屋 ≫
【住  所】 福岡県福岡市中央区長浜2-5-38
【営業時間】 6:00 ~ 16:00(HPに拠る)  無休
【H  P】 http://www.ganso-nagahamaya.co.jp/

 

 

カテゴリー: ラーメン | コメントをどうぞ

「濃厚軍団」汁なし台湾

トヨタ本社での会合に参加したので、近くでガッツリと思って「濃厚軍団」へ。

翌日に博多遠征を控えているので、豚骨は避けて、汁なし台湾にしました。

 

 

お好みで使って下さい、と、鰹節のパックが付いて来ました。

が、きっと皆が使うでしょうから、デフォルトで掛けてあって良い様に思います。
辛味はほどほど。これ位が良いかな。

極太麺のがっちり感と辛味で手強く感じますが、汁が無い事もあってスルスルっとイケてしまいます。

具材のボリュームも○。

 
たまにしか豊田には来ませんが、次の機会も来て、他の物を食べてみようかと思わせられる1杯でした。

 
≪ 濃厚軍団 ≫
【住  所】豊田市山之手10-50
【営業時間】11:30 ~ 14:00,18:00 ~ 22:00  月曜休

 

 

カテゴリー: ラーメン | コメントをどうぞ