「らーめん奏」塩ラーメン

最近、愛知の塩ラーメンでは1、2を争う人気店の「らーめん奏」に行きました。

以前来訪した際には、スープ切れで閉店していたので、リベンジです。

 

いつもなら、塩ラーメン推しの店でも醤油を食べてしまうのですが、今回は巷の評判の確認のために、塩をチョイスしました。

 

 

 

さまざまな魚介類から採ったという出汁が複雑に絡み合っていながら、突出して主張するものはなく、自分の舌では全ての材料を感じとる事は出来ません。

ラーメンのスープみたいな和だし、という感じを受けました。

組み合わされる麺は細ストレートの全粒粉を使ったもので、粒が見えますが舌触りには影響はありません。

何となく素麺を想像するつるりとした食感。

チャーシューは、良い肉料理の様な柔らかさで(肉厚のしょうが焼き)、味も肉と塩の旨味が感じられます。
しかし、専用駐車場が無く、提携駐車場も店に入らないと分からないのは不便です。

そのせいか、向かいにある休みの銀行の駐車場や、店の前の路上に堂々と駐車する、マナーの悪いお客が多いのが残念でした。

店に迷惑が掛かるという事に、気付かないんでしょうかねぇ。

≪ らーめん奏(かなで) ≫
【住  所】 名古屋市東区代官町1-3
【営業時間】
11:30 ~ 14:00
18:00 ~ 20:30(火・木・土曜のみ)    月曜休
【Twitter】 https://twitter.com/rmnknd

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">