「和楽美」中華そば

 
サービスを終えて帰路につく前、お土産購入&ラーメンを食べる為に高山市街へ。
 
遅く迄開いていて駐車場がある店で探したところ、繁華街から少々外れた処にある「和楽美」にしてみました。
 
ここは色物の評価が高いみたいですが、普通に中華そばをオーダーしました。
 
 
 
 
 
マー油の様な何かを焦がした脂が表面をまばらに覆っています。
 
熱々な脂は麺によく絡み、啜う時に注意していないと火傷をしそうです。
 
スープ自体は軽いテイストで、醤油の主張も控え目。
 
そこを補うための焦がし脂なのでしょう。
 
麺は前日の二店に比べて縮れは弱いですが、シコシコ感は強いです。
 
チャーシューはシンプル。味付けは薄く肉の味で食べさせるタイプです。
 
 
熊本ラーメンですとマー油は全体に混ざってしまいますが、終始分かれているので、脂の有無で二種の味が楽しめるといった利点がありました。
 
高山ラーメンとして、こういうのもアリなんですね。
 
 
  
 
≪ 和楽美 ≫
【住  所】 岐阜県高山市神明町2-2
【営業時間】 11:00 ~ 22:30   火曜休 
 
 
 

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">