ホンモノ

明日、会社のイベントで天野号を急遽(?)展示する事になったので、今年デビューした弐号車をラックから引き取って来ました。
  
全日本チャンプの車ですので、流石に緊張します。 
 
  
    

 
ファイナルが低いせいでかなり高い回転数を使うのと、遮音材を取り外してあるために勇ましい音が容赦なく室内に響きますが、それ以外は意外に快適です。
 
 
明日は、巷で話題のピンククラウンと並べるのですが、皆さんはどちらに食いつくかなぁ?

 
 
 

カテゴリー: 四輪   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">