「極っ庵 総本店」つけ麺

 
仕事の大きなイベントが終わったので、自分にご褒美ラーメンと思い、帰り道の途中に「極っ庵」に寄ってみました。
 
改装をしているとは聞いていましたが、隣の店舗と繋げて製麺室を設け、店内も広くなっていました。
 
店の看板にも「総本店」の文字が追加されていました。
 
今や西三河表するラーメン屋の一つになっただけはあります。
 
 
改装オープンしたばかりだったようで、メニューはつけ麺とラーメンの二種のみでしたので、自家製になった麺を試してみようと、つけ麺をチョイスしました。
 
 
 
 
つけ麺は随分久しぶりでしたが、かなり脂は控えめになってました。
 
豚骨の主張も少々控えたかな?記憶より魚介とのバランスが好みに近くなりました。
 
 
麺は、自分の舌では以前との違いが見出せません、、、、
 
極太麺のわりに、しなやかな感じは受けました。
 
 
店名を良く見たら「柳麺」が「つけめん 中華蕎麦」に変わっていますね。 
 
個人的には「中華蕎麦」の文字に心ときめくのですが、今後そういったメニューも増えるのでしょうか?
 
 
  
≪ 極っ庵 総本店 ≫
【住  所】 安城市井杭山町高見6-11
【営業時間】 11:30 ~ 14:00 18:30 ~ 22:30   月曜、第2火曜休
【H  P】 http://ameblo.jp/gottsuan-tutui/  (ブログ)
 
 

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">