「ラーメン極喰~」超極喰~ラーメン

前出のラーメンにこだわりを持つ上司と、夕刻に豊田まで出かけたので、当然夕飯はラーメンです。
 
このお方は、新しい店を制覇する度にラーメン本にチェックをしているので、未食の店の中から、以前から気になっていて自分も未食だった「極喰~」をチョイスしました。
 
 
入ってみると、店名と関係のある、某アニメのBGMがエンドレスでかかっていました。
 
お腹が空いていたので、どんなものかは分からぬまま、1.5玉あるという「超極喰~(すーぱーごくう~)ラーメン」をオーダーしました。
 
店主の奨めでニンニクは入れないといけない雰囲気でしたので、平日なのですが、アリでオーダーしました。
 
  
 
 
  

出てきたのは、二郎インスパイア!(画像のピントが甘いのはご容赦ください)
 
オーソドックスなメニューを頼んだつもりだったので、ちょっとビックリ。
(メニューを読んだ時に、もっと早くに気づくべきだった、、、) 
 
気を取り直して、まずはスープを頂いてみると、しっかりしたベースが麺や具に負けない位に主張します。

豚骨がメインで鶏ガラ、魚介、野菜などから抽出(というべきなのか)されたスープに混ぜられる醤油の風味も強め。
  
麺も、極太のゴツイ系ではなく中細程度のしなやかなもの。 
 
変に二郎インスパイアとはせず、元々の極喰~ラーメンの盛り付けを変えたものなのかな。
 
 
「超」といっても、二郎系ほどボリューミーでもなく、大盛を食べたなぁ、という位。
 
もっと食べたい人は、トッピングで調整すれば良いのでしょう。
 
 
深夜まで営業しているので、便利といえば便利なのでしょうが、最寄り駅が名鉄三河線の梅坪駅と愛知環状鉄道の愛環梅坪駅。
どちらもローカル線で早い時間に電車が無くなるのに、営業を続けていられるのは、やはり根強い人気があるのでしょうね。
 
 
 
≪ ラーメン 極喰~ ≫
【住  所】 豊田市東梅坪町8-8-21
【営業時間】
   月~金 18:00~2:30
    土 11:30~14:00 & 18:00~2:30
     日 11:30~14:00 & 18:00~12:00
         毎週月曜・第3火曜休
 
 
 

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">