エア抜、、、けず?

妻にクラッチを踏ませて、27のクラッチのエア抜きをしました。
しかし、何か踏み応えがイマイチ、、、、
クラッチを踏み慣れた人を連れてきて、もう一度やった方が良さそうです。
しかし、フルードを下血した11月21日から一度もエンジンを掛けていませんでしたが、今年の寒さにもめげずに、すんなりとエンジンが掛かりました。
バッテリーもここ何年か交換した記憶がありませんが、ラジオもヒーターも時計もルームランプも無い(一部は作動しないというべきか?)ので、電気を使うものが無いお陰なのでしょうか。
 

カテゴリー: 27レビン, 四輪   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">