「麺屋 さくら」豚そば(醤油)

二軒目は、つけ麺がウリの「麺屋さくら」
つけ麺の気分ではなかったんですが、多分それ以外のメニューもあるだろうと踏んで、突撃しました。
券売機の前で散々悩んでいると、カウンターに貼ってある「限定」「豚そば」の文字が目に入ったので、これの醤油にしてみました。
さくら_豚そば
豚で醤油という割りに、透明度の高いスープ。
と思ったら、表面の脂の膜で、これのおかげで中は熱々です。
豚の風味はさほどでもなく、鰹の風味のほうが強いです。
しかし、同行のメンバーの「鶏そば」と比べると、確かに豚です。
鰹粉が多く入っているようで、舌触りがかなりザラザラします。
上品な感じを求めるのであれば、少し無粋に感じます。
それと、このスープにはネギは不要な気がしました。
麺には意表を突かれました。
つけ麺がメインなのでプリプリとした弾力系のものをイメージしていたのですが、固めでプツっと切れるもの。
あえて言うなら蕎麦に近い噛み応えでした。
シナチクは縦切りされた穂先部分が1本と、直方体のものがゴロゴロ。
食感もさることながら、素材の味を感じられる味付けは結構好みでした。
チャーシューは柔らか。ホロホロと崩れる柔らかさとは違う「とろける」感触。上カルビのよう。
味はハムに近いと思いました。
ナルトが入ったラーメンも久しぶりでしたが、これも美味しい!
かなりのレベルの高さを感じましたので、次回はウリのつけ麺にしてみます。
≪ 麺屋 さくら ≫
【住  所】 半田市出口町1-45-16
【営業時間】 11:30 ~ 14:00,18:00 ~ 21:00  木曜休

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">