定期交換要???

これも年越しになってしまっていた、レビンのクラッチ修理をしました。
とりあえず、人手が足りないので、本日は部品交換までとしました。
まずはレリーズシリンダーを外して確認してみます。
110108_1445
110108_1447
き、汚ない、、、、、
これだけ汚れているということは、相当ヘタっているか?
110108_1507
ピストンを外してみると、シールのヘタり以外にも奥側のシールが一部変形していました。
(右が新品です)
110108_1526
また、画像では分かりにくいですが、シリンダーボディ奥壁面に周方向で傷が見られました。
ホーシングのツールが無いので#1000のペーパーで丹念に磨いてから、新品のシリンダーを組み込みました。
エア抜きは、家族の手(、、、足か)を借りて後日実施することにします。
しかし、たった2年でイカレてしまう部品なのか???
参照>前回の交換時の日記

http://www.blog.hobidas.com/atblog/trackback/288481fb3e154fce592421188a77d9c4cac09

  

カテゴリー: 27レビン, 四輪   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">