「九州大牟田ラーメン 柳屋 新安城店」醤油ラーメン

岡崎の某自動車工場へ出張する機会があり、途中で昼飯を食べることになりました。
で、名鉄新安城駅南口から徒歩1分の「柳屋 新安城店」へ。
入口入ってすぐ左にある券売機でまずはチケットを購入するのですが、この券売機にベタベタと貼ってあるメニューの紹介と券売機の名前が異なるので、非常に判り難い。
ごく普通の豚骨ラーメンを食べたいのだが、まずそれが醤油とんこつなのか塩とんこつなのか判らない。
さらに、券売機では「黒」とか「白」とか謳ってあるので、またまた混乱。
結局、間違えて黒ラーメンのチケットを買ってしまったので、同行した人と取り替えてもらいました。
また入口すぐのため、後の人のプレッシャーを受けやすいです。いい加減に改善して欲しいものです。
柳屋新安城_醤油
で、醤油ラーメン。いつものように茹で加減はハリガネです。
見た目に脂は少なく感じましたが、食べ進めていくと結構重く感じてきます。
豚の風味はそこそこ。
まあ、いつ来ても味にバラツキが無いのは良い事です。
近所でとんこつを食べるなら、チェーン店であれば岡崎の「陣屋」、「ラの壱」、そしてこの「柳屋」。
「日本晴れ」も「絆屋」も加えると、選択に困ります。
鶴亀堂の本店まで通っていた頃を思うと、ありがたいことです。
味噌ラーメンは、以前のものと変わったのかな?随分美味そうに見えました。
次回もあれば、味噌とんこつの好きな妻に食わせてみます。
≪ 九州大牟田ラーメン 柳屋 新安城店 ≫ 
【住  所】 安城市今池町1-13-5
【営業時間】 11:00 ~ 14:30,18:00 ~ 23:30 無休
  

カテゴリー: 日記   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">