「こころ家」中華そば(たまり)

久しぶりに午前中に名古屋まで出たので、当然お昼はラーメンです。
行った先が名東区だったので、「一番軒」と思いましたが、ちょっと出遅れたのと、あっさり目が食べたかったので、近かった「こころ家」にしてみました。
頭上でリニモの軌道が90度曲がっていく場所にありました。
なかなか絶景ですな。
さて、初オーダーは普通に中華そば。
味は同行者が醤油と塩だったので、たまりにしてみました。
提供されて来るまでの間、卓上のもやしの漬物を頂きました。
「ラの壱」のそれと同じですが、かなり辛みが遠いので一味唐辛子とラー油を振った位で、良い塩梅でした。
さて、主役のラーメン。
こころや_中華そばたまり
見た目には、正に名前の通り「中華そば」。
最近は少数派になったナルトが乗っています。
スープを啜ると、よりその思いに拍車が掛かります。
鶏と魚がメインと感じられるベースに、たまりの濃い口な醤油の主張に微かに甘さ感じられる上品なスープ。
醤油と塩は、唐辛子が入っていましたが、たまりには発見できませんでした。
麺は縮れの入った細くも太くもないもの。
然程噛み応えはありませんが、弱い感じは無く、ズルズルっと喉の奥に吸い込まれていきます。
久しぶりに存在感のあるあっさり系ラーメンに出会えました♪
< こころ家 >
【住  所】 愛知郡長久手町戸田谷1027-1
【営業時間】 11:00 ~ 15:00 , 18:00 ~ 22:30 木曜休

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">