「丸星ラーメン」ラーメン

博多2日目。
一人早起きして、JRで久留米市まで。
目的は、かねてから行きたかった「丸星ラーメン」。
今回、別件で調べてみたら、意外に博多から近い事が分かったので、思い切ってチャレンジしてみました。何といっても24時間営業だから、スケジュールに左右されないのが、良いですね♪
昨夜に引き続き、徒歩で移動。
久留米駅から40分位というと4キロ位かな?
丸星ラーメン
国道3号線沿いに、憧れの店はありました。
しかし、券売機に書いてある注意書きを読んで愕然としたのが、店内写真撮影禁止だという事。
「ラーメン」のチケットを購入し席に着きましたが、ショックで茹で加減を堅めで頼むのを忘れてしまいました。
しかし前日と同じく、本場の細ストレート麺(博多のものに比べるとホンの僅かに太い気がする)は普通でもちょい固。
なかなか、よかです。
スープは、脂の層は厚いがくどくありません。
久留米のラーメンと身構えていたのですが、予想ほど臭くもなく、こってりでもなく、肩透かしを喰らいましたが、これはこれでオッケーです。
トッピングは申し訳程度のチャーシューと海苔。
豚の甘味が染み出たスープは最後まで飲み干したい位でした。
これで380円とは、なんて幸せ!
壺漬けで締めにして、後ろ髪を引かれる思いで、店を出ました・・・・
食べ進むと交通安全のスローガン出現するどんぶり。警察犬を題材にした演歌。おばちゃん数人で24時間切り盛りする定食屋風の店内。
うわさには聞いていましたが、忘れられないインパクトがありました。
追伸:流石に、戻りはバスに乗りました。
≪ 丸星ラーメン ≫
【住  所】 久留米市高野2-7-27
【営業時間】 24時間営業 第2、4木曜休
  

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">