[ らーめん げんき]塩とんこつ

久し振りに新規開拓してきました。
トヨタ自動車高岡工場そばの「らーめん げんき」です。
三河のの地方誌「t-wang」に新規開店で載っていたそうなのですが、気付いていませんでした。
店の外には「無化調」を謳ったかんばんが、これでもか!と云うほど掲げられています。
店内は意外に広く、メニューもラーメンだけでなく中華料理もかなり揃っています。
ラーメンのメニューとしては4,5種類あるのですが、無化調は「しょうゆ」と「塩とんこつ」の2種類のみとの事。
「塩」や限定の「味噌」はそうでないようです。
自分は「塩とんこつ」、同行の後輩は「しょうゆ」をチョイスしました。
げんき_塩とんこつ
丼はちょっと小ぶりに感じましたが、容量はしっかりあり、その表面はすりゴマと背脂とネギとで覆いつくされています。
トンコツのパンチ力は少々大人し目。それを補う為か塩分が強めです。
基本的にゴマの味で誤魔化されてしまうので、すりゴマ入りのものは好みではありません。
麺は中細。特にコシが強いという感じは受けません。
チャーシューは見た目は一枚のようで実は沈んでいて三枚入っていました。
一口サイズで食べやすく、堅さと柔らかさがミックスされており、肉の味と味付けとのバランスも良いのではないでしょうか。
「しょうゆ」の方がパンチが無くても、もの足りなさを感じないので良いような気がしますが、こちらも塩分強めなのが×かな。
「無化調」は難しいと思いますが、もっと深みのあるスープを目指して欲しいと思いました。
≪ らーめん げんき ≫
【住  所】 豊田市西岡町保ヶ山56-1
【営業時間】 11:30 ~ 24:00 無休 

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">