「旭川 北の獅童」塩ラーメン

サンタを車検に出した帰り道。
運んでもらったお礼に、昼食をおごることにしました。
といってもラーメンですがネ・・・
豊明といえば「華壱」で決まりですが、時間は丁度お昼時。
案の定、店の前には行列が・・・・
並んでまで、食べたくは無い、との事でしたので、空いているけどそこそこのレベルのお店、ということで選んだのは「北の獅童」
近所に「晴レル屋」の姉妹店「晴れやか」が開店したので、多分すいているだろうと思ったら、予想通りでした。
しかし、暖簾等がすっかり日焼けして色が薄くなっており、寂れている感じが・・・・
先回は醤油だったので、本日は塩。
北の獅童_塩
久々に口にしたスープは、実にダシの加減が良く、濃いのに後味はすっきりしています。
塩ラーメンというと、海鮮系とこだわりの塩を前面に立てるところが多いですが、昆布ダシと思われる甘味がメインに立ち、塩味は柔らかです。
しかし、麺がちょっと物足りなく、プリプリ感が感じられませんでした。
シナチクもかなりの薄味。シナチクの素材の味もかなり薄まっています。
チャーシューは、相変わらず脂身の少ない、噛み応えのあるもの。
個人的には、スープが濃い分、トッピングの味を薄くしてあるのではないかと、思います。
≪ 旭川 北の獅童 ≫
【住  所】 刈谷市井ケ谷町前田73-1
【営業時間】 11:30 ~ 14:00,18:00 ~ 22:00
       11:00 ~ 14:30,17:30 ~ 22:30 (金土祝) 水曜休 

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">