「すみれ 札幌すすきの店」醤油ラーメン

札幌ラーメンツアーは本業(?)のラリー観戦の疲れにより1日お休みでした。
今日は夕飯も早かったので、しっかり食べるぞ!と勇んで街に繰り出しました。
しかし、元々狙っていた「てつや」と「すみれ」の2軒はすすきのから遠く、歩いていくのはちょっと・・・な距離。
まあ、歩きながら考えるか、と用事のあった写真屋へ向かう道すがら、ふと横を見ると「すみれ」の文字が・・・
こんな所に「すみれ」は無かったはずだし、、、と思うも、よくよく見ると「10月30日OPEN」とあり、紛うことなき「すみれ」でした!
これは、神のお導きか~!と飛び込みました。
すすきのは夜遅い方が賑わうのか、19時では店内はまだガラガラでした。
カウンターに着き、間髪居れずに醤油を注文します。
(開店して間もないせいか、券売機があるのにオーダーを取ってくれました)
すみれ_醤油
まずは、スープ。
椎茸っぽい風味が目立ちます。予想していたほど油も強くなく、それほど強烈なインパクトはありません。
どうも、北海道の醤油ラーメンは、熱々のアブラが大量にめんに絡んで火傷を負う、といったイメージがあるのですが、これも白紙に戻さないといけないのかな?
中太でちょっとだけ縮れた麺はしょうゆに染まり、噛むとプツッっと切れます。
どうやらメンマの細いのは札幌風なのか?
東京では太くて柔らかなのが主流ですが、その逆をいくようです。
かまぼこが一切れ入っていますが、食すにあたって特にアクセントになるほどの事はなく、見た目だけのモノです。
もやしに混じっていて最初は気付かなかったのですが、細切りのタマネギが入っていました。
チャーシューは7~8mm厚で脂身も少なく固め。ステーキを食べているような食感です。
個人的にはあまりくどくなくて良いと思うのですけど。
トロトロなチャーシューをウリにするところもありますが、ラーメンがギトギトな上にそれだと辟易してしまうのも事実です。
自分が歳を食ったせいなのかなぁ・・・・
オープン記念という事でしょうか、この冬発売しているベビースターラーメン「すみれ」をくれました(笑)
≪ すみれ 札幌すすきの店 ≫
【住  所】 札幌市中央区南3条西3丁目9-2 ピクシス・ビル2F 
【営業時間】 18:00 ~ 2:00
【H  P】 http://www.sumireya.com/
  

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">