ヤマハ コミュニケーションプラザ

久し振りに遠出をしました。
行き先は、「ヤマハ コミュニケーションプラザ」。

http://www.yamaha-motor.co.jp/profile/cp/index.html

7月中旬まで『時代を映すモノたち ~ヤマハ発動機の「グッドデザイン賞」50年展~』という企画展をやっているので、是非見たくて決めました。
しかし、磐田市まで行く道が普通に行っては面白くないので、遠回りして山越えを図る事にしました。
岡崎IC前のマックに集合し、県道37号でくらがり渓谷を経由し、「元」本宮山スカイラインへ。ここにバイクで来るのは初めて。
おっかなびっくり走り終えて、国道301との交差点でバイクを確認すると、フロントフォーク下部の調整ダイヤル部からオイルがジワジワ漏ってます。
また、持病がぶり返してる・・・・
(早いうちに、スクーデリアオクムラへ駆け込んでみることにします)
さて、その後は国道301号 → 国道151号 → 国道257号 → 国道362号へとスイッチして二俣を目指します。
ここで、又も問題発生!1月に外れて軽補修して持たせていた左のミラーの鏡部が、あっ!と言う間もなく飛び去っていきました。
当然、粉々・・・・
ミラーレス
気を取り直して走り出し暫くしたら、今度は同じく左ミラーのシェルがポロっと外れ落ちました。
速度はあまり出ていなかったので、キズは無かったのですが、立て続けにこうもあると、無事に帰れるかどうか、不安が押し寄せてきました。
とりあえず、途中の目的地である、二俣城跡を見てから、天竜川の堤防を南下して、国道1号線に入る・・・つもりが裏道に迷い込んで、どうにかヤマハ本社にたどり着きました。
ヤマハコミュニケーションプラザは、本来であれば平日と第2、第4土曜が開館日なのですが、何故かこの日は日曜なのに開館しているとの事。
着いてみて判ったのですが、ヤマハのお祭りの日でした。
そういうことだったので、プラザ内でも催しが行なわれており、結構な人出でした。
とりあえず、目的の企画展も見れて満足♪
FS-1他
FS-1、かっこえぇ!
YAMAHA_2TG
そういえば、こいつもヤマハ製。2T-G。
SRX-6
SRXを復活させないと、という思いを強くして帰途に着きました。
帰りは、珍しく全行程を高速で帰る事にしました。
デ・トマソ パンテーラの団体と遭遇するも、流石に写真は撮れません(^^;)。
浜名湖SAに人とバイクの燃料補給に入ると、そこは駐車場一面がハーレーで埋め尽くされていました。
200台はいたよなぁ・・・
それを横目に駐輪場に停めようとしたら、駐輪場はあろう事にか新旧のドゥカで埋まっているではないですか!
といっても20台もいなかったけど。(写真、撮り忘れた)
聞くと、DUCATI Day が嬬恋であって、その帰り道との事でした。
しかし、ベベルが3台もいるのに、何故かあんなに売れてるモンスターが1台もいないとは?
HAMANAKO_SA
(ドゥカの団体がいなくなった後)
とりあえず、高速走行中に分解する事も無く、無事に家までたどり着きました。
走行距離:208㎞

カテゴリー: サンタモニカ, 二輪   パーマリンク

ヤマハ コミュニケーションプラザ への2件のコメント

  1. まさきち より:

    ほんとは名古屋港イタリア村でducatiの集まりがあるはずだったんですが、
    例の破産の影響で開けなくなったそうです。
    結局嬬恋でやったんですね。

  2. げじ より:

    そうらしいね。
    次回はこの辺りでやるらしいよ(その時聞いたけど忘れちゃった・・・)
    しかし、イタリア村は一度も行かないうちに、あんなことになっちゃったなぁ・・・

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">