麺屋 あっ晴れ_大府店

久々のラーメン部活動です。
最近、大府近辺で新規開店の情報が色々と入ってきたので、そちらを開拓する事にしました。
まずは、横根町のパチンコ屋に併設されていた金龍ラーメンが変わったと聞いたので、そこへ向かいました。
しかし、そうなると緒川の金龍ラーメンはどうなっているのかな?
さて、たどり着いてみると確かに変わっていました。店名は「あっ晴れ」。
しかし、外に貼ってあるチラシからはどんなラーメンを食べさせてくれるのか、全く分かりません。
覚悟を決めて飛び込んでみました。
基本的にはラーメンとまぜそばの2種類で、散々迷ってラーメンをオーダー
カウンターにつくと、メンツの一人が女性だったので、店員が「うちは量が多いのですけど・・・」と説明を説明を始めたので、インフォメーションを見ると・・・
あっ晴れ_トッピング
これは、二郎インスパイア系か!
なるほど、他のお客のオーダーを聞いているといかにもな感じがします。
提供直前に店員がトッピングをどうするか聞いてくるので、とりあえず今回は全マシ(ニンニク、タマネギ、脂を増量)で頼みました。期待が高まります♪
あっ晴れ_ラーメン全まし
じゃじゃ~ん!
うーん、判っていれば、ばか盛(麺大盛り 200円増)の、でら盛(野菜増量 100円増)にした方が、ビジュアル的には良かったんでしょうな。
まずは、具をどけてスープをすすります。!やはり、二郎系!豚骨と野菜の
具を掘って(本当にこういう表現になる)麺にたどり着くと、やはりそこには極太のがっしりした麺がいました。
噛み応えはまあまあ。プリプリとかでなくギュっギュってな感じでしょうか。
帰りに見た店外のチラシには、麺はわざわざ東京から取り寄せしている旨が書かれていました。
チャーシューは普通の店のチャーシューとは違い、焼肉の肉の様というべきなのか。
そんなに期待してはいけません。
まあ、本物?に比べると、脂身が少ない分食べ易いと言えるでしょう。
結構他のブログとかでは酷評が多いですが、わざわざ交通費を掛けて関東で「二郎」や、名古屋でも「ら・けいこ」へ行く事と比べれば、このボリューム感が近所で味わえるのだし細かい味は気にしないですね。
次回は麺増量、具増量にトライしてみましょうか♪
≪麺屋 あっ晴れ≫
【住  所】大府市横根町前田50-1
【営業時間】11:00~23:00  休み不明?

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">