晴レル屋 まぜそば

続いて2軒目へ。
何度目になるか判りませんが「晴レル屋」へ。
今回は、1月から発売になった「まぜそば」が目当てです。
辿り着くと、まあ短いとはいえ相変わらず行列が出来ています。
ちょっと外で待って店内に入り、見回してみると、他のお客は皆つけ麺を食べています。
確かに美味しいのだけど、皆が皆、つけ麺じゃなくても・・・・
で我々は、古参メンバーは「まぜそば」をチョイス。
初来店のメンバーは、「白の麺」と「味噌DEカリー」にしました。
晴レル屋_まぜそば
太麺はやはり茹で時間がかかるようで、カウンターについてからも少々待たされました。
全部混ぜて食べてくださいとの事だったので、一気にかき混ぜます。
さっぱり目が良ければ使って下さい、と酢(黒酢って言ってたけど、普通の酢?)を渡されました。
それと、辛味が欲しければ、と言う事で辛味噌も出てきました。
さて、一口♪
・・・・・・・拍子抜けしました。
ミンチとカツオ粉が水分&油分を吸い取っているのか、かなりパサパサした食感です。
そんな感じなので、海苔は邪魔な位・・・・
味はカツオ粉の風味がメインに感じます。大量のひき肉とネギのせいでか、油の味を感じ取る事が出来ませんでした。
ひき肉にもこれといった味付けはなされていません。
ネギについては、生卵で中和(?)されてしまうのか、さほどネギ辛さを感じません。
個人的には辛め好きなので、物足りずに辛味噌を全て入れましたが、、、もの足りない。
そんな感じなので、酢を足してみる程こってり度も感じません。
一応、酢を飲んでみましたが、一般的な黒酢にある独特の風味は全く無く、本当に黒酢なのか疑問が残りました。
予想の方向性とのずれ&期待のしすぎで、個人的にはマイナスかな。
十分にお奨め出来る一品なんですがねぇ・・・・・ちょっと残念。
※ 営業時間が微妙に変わっていました。そういえばいつの間にか「黒の麺」もメニューから消えてました。
≪麺の坊 晴レル屋≫
【住  所】 大府市月見町1-297 メゾンパラディー大府1階
【営業時間】 11:30~14:00 18:30~22:00
【H  P】 http://www.k5.dion.ne.jp/~hareruya/
   

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

晴レル屋 まぜそば への1件のコメント

  1. より:

    確かにマズくは無いけど、もう今回だけでいいやって感じ!
    いつも混んでいる為、麺をあらかじめ茹でておいているので、歯ごたえが悪く、厚切りチャーシューはこれも冷えていてラード食べているみたい。
    しかも肉の塩漬け?って位に塩っ辛い!! 最悪はつけだれ。
    確かにベースのだしは普通のお店より相当濃厚なものを使っており臭みも無くコクもある。 ただし、味噌をメインにして作られているこのつけだれは原液を飲んでいる様な錯覚起こすくらい塩辛い。水を15杯位は飲んだ。そして、冷え切った麺をさほど熱く無いつけだれにつけて食べると生ぬるく塩っ辛い味が口の中全体に広がり、一気に萎える味と遭遇。一緒に行った仲間も、店を出てから一言。
        『今回だけで十分だね!』
    因みに1人で来店して隣で食べていた女のあまりの汚い食べっぷりにも辟易したよ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">