麺の匠 和み

蒲郡。近いのですがわざわざ行くほどの用事が無いんですよ。
行ったとしても、通過するだけ。それも食事時ということもありません。
そんなことで、ようやく得たこの機会。2年前の開店の頃から狙っていた、蒲郡の有名店「麺の匠 和み」です。
蒲郡市役所のすぐ西の通りを北上したところに、、、ありました。
正月の3ヶ日ということもあり、営業しているか心配でしたが、大丈夫でした。
券売機を見ると、和風とんこつ醤油とつけめん醤油の他に塩やマー油とんこつ醤油もありました。
しかし、迷わず代表の和風とんこつ醤油をチョイス。
麺の匠和み_和風とんこつ醤油
見た目から想像していたよりもかなり魚系の比率が高く、スッキリ感が高いです。
柚子入りを選ばなくても、これで十分でしょう。
最近は動物系のくどさを魚系でごまかしている(削り節粉の風味だけの場合もある)ところもありますが、逆に魚で出し切れない部分を動物系で補っているという感じかな。かといって、脇役に徹している訳ではなく、ちゃんと存在を主張しています。かなり好感が持てました。
こってりを求める人には物足りないでしょうが、コレ位が飽きがこなくて良いのではないでしょうか。
麺は細麺、僅かに縮れ。トンコツが強いと極細ストレートを推したくなりますが、ここのスープにはマッチしているのではないでしょうか。
メンマも太すぎず細すぎず。柔らかなのにシコシコ。
チャーシューは巻き型の炙り。厚みは7~8ミリ位でボリューム感はあります。
今年の食べ初めでしたが、満足のいく1杯で良かった~♪
≪麺の匠 和み≫
【住 所】 蒲郡市緑町3-60
【営業時間】 11:30~14:00 18:00~22:00  火曜休

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">