東北ラーメン紀行 その1

慰安会忘年会で東北に来ました。行き先は松島、会津若松、喜多方、米沢と宮城、福島、山形の3県を廻る移動の多い旅でした。
因みに今まだ仙台空港で飛行機待ち中です。しかし、空港で投稿出来るとは思わなかった・・・。
しかし、本命の喜多方で時間が取れそうになかったので、会津若松に狙いを絞りました。
会津若松城見学に45分間割り当てられていたので、ここで勝負に出ました。城見学を泣く泣く15分で終わらせて、ダッシュで目的の店へ。
城から真っ直ぐ西へ約1キロの所にある「きむらや」へ。本当にダッシュで走って行きました。
息絶え絶えにたどり着くと、一番入り口に近いカウンター席に座り、「ラーメン」をオーダーします。
日曜日のお昼時でしたが、お客の入りがまばらだったので、あっという間に出てきました。
きむらや
気温が低いせいか、大量に立ち上る湯気で撮影に手間取りました。今までそんな事はなかったんだけどなぁ。
スープは昔ながらの中華そば系。煮干がいい感じで効いています。優しい口当たりからすると化学調味料は使ってないのかな?深い味わいながら後味はすっきり♪
麺はセオリー通りに中太ちぢれ。モチモチ感は期待より少なかったけど、必要充分でしょう。
昨日に食べた2杯が2敗だっただけに、かなり満足しました。
ただ、食べ終わった直後に、またダッシュで城まで戻ったのは、キツかった~。
<きむらや>
【住  所】:福島県会津若松市湯川町1-45
【営業時間】:11時~15時 17時~21時 日曜休
 追記:帰宅後の調査で日曜休みとの事だけど、今日開いてたんだがなぁ・・・
  

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">