一蘭 名古屋店

久しぶりに栄まで出たので、最近進出した店に行こうと
で、結局飲み屋を解放されたのが、24時少し前。狙っていた店は何処も閉まっています。
ただ、1軒を除いては・・・・・3時まで営業している「一蘭」です。
博多では食べた事があるのですが、メンバーに名古屋店の評判を聞くとそれ程でもないらしい。
では、自分の舌で確かめてみようかと。
某プリンセス大通りを抜けてナディアパークの角で西を向くと、、、、発見。
待ちの客を想定してか、入ってすぐにロビー?がありました。
丁度0時、それも金曜の晩だったのですが、待ち無しで座る事が出来ました
その後混み始めたので、0時付近が酒とラーメンの境目なんでしょうか。
今回のチョイスは、味の濃さは薄め、こってりは普通、にんにくも普通、白葱にチャーシューあり、辛味タレ無しで、麺は超かた です。
最近歳のせいか、飲んだ後はこってりがきつくなったなぁ。
ラーメンに狂い始めたころに比べて、だんだんトンコツでもあっさり目が好みになってきました。
にんにくも絶対増量してたのに。
一蘭_名古屋店
最近の人気店の例に洩れず、トンコツ臭はほぼ皆無だけれども、しっかり味が染み出ています。
辛味タレを入れると確かに美味しいけど、トンコツスープを味わうには邪魔なのでレスにしています。
麺はちょっと重たいか?ツルツルっていうより、ズルズルって感じ。
その分噛んだ時にしっかりとした噛み応えがあります。
自分にはそれほど博多の店とは差は感じられませんでした。
やっぱり、飲んで行っては駄目なのか?
ラーメンの為にかなりセーブして飲んだのになぁ。

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">