2007 ラーメンラリー SS3「鉄ぺい」

今回の旅行で3杯目は、帯広駅前盛り場内の「鉄ぺい」です。
打ち上げ後の酔い覚ましにフラフラしている時に、見つけて入りました。
いつもの活動のように下調べをして行った訳でもないので、何がお奨めなのか判りません。
店の人にお奨めを尋ねると、「葱味噌ラーメン」との事。
たまには味噌も良いかと、それをオーダーしました。
ついているテレビを見ると、日本シリーズの真っ最中だというのに、米国メジャーリーグの松阪の事しかやっていません。
当然、地元北海道の日ハムとわれらが中日ドラゴンズの結果が気になります。
結局、明朝に新聞で確認したら、日ハムが負けていました。だから放映が無かったのかなぁ。
作業をカウンター越しに見ていると、熱された油を何かに掛けており、ジュージューと威勢の良い音がします。
なんだろう?
出てきたラーメンを見て判りました。
鉄ぺい_葱味噌
葱が生ではなく、油で炒められたようになっています。
この時点で後悔の念がよぎりました。焼肉で満腹な胃袋にはかなりキツそうです(汗)
ラーメン自体も味噌ラーメンの定石通りボリュームもそこそこあるし、味は濃いしで、更に油まみれの葱が追い討ちを掛けます。
チャーシューもしっかりとした噛み応えがあり、噛む度に味が口の中に広がるのですが、噛むこと自体が苦しくなってきます。
スープは特筆すべき程の特徴はありませんが、基本に忠実な感じです。
とりあえず完食しましたが、醤油か塩のあっさりにしておけば良かったなぁ。
遅くまでやっているので、次回に再チャレンジも有かな。
でも、来年は札幌近辺での開催になる可能性があるので、難しいかもしれませんが。

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">