Castrol RS

先日のガソリン混入オイル事件のお陰でオイル交換です。
今回もカストロールRSを選択。基本的にカストロール派なんで・・・
(そういえばメーカー指定のAgipって1回しか入れた事がないなぁ)
ほとんどの場合、安売りしているものしか使いません。
RSも昔は5~6000円していたのに、今回の購入金額はなんと!2980円!
安くなったもんだ・・・・・
オイルフィルターもバラしたので、注入量は2.7リットルほど。
以前に換えた時の残りが発見されたので、あわせて使いました。
で、片付けしていて気付いたのですが、
僅かな間でも、オイルも変わっているんだな、と。
castrol RS
オイルの分類が変わったから表示等が変わるのは当然として、缶の取っ手の形状も変わっている。
これは、コストダウンの為かな?

カテゴリー: サンタモニカ, 二輪   パーマリンク

Castrol RS への1件のコメント

  1. みやもと より:

    あくまで憶測ですけど…
    元々国内産カストロールは富士興産に製造委託
    してたから缶形状がFKマッシモと同じだったような…
    (国内産カストロールが評判悪いのもこのせいだと思う)
    BPとカストロールの日本法人が一緒になっちゃったので
    日興産業に委託先を統合したんじゃないでしょうか?
    画像見る限り缶形状もBPと同じっぽいし。
    ということで
    SL缶は富士興産製
    SM缶は日興産業製
    と予測してみる。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">