1月度活動報告 その2

昨日の続きです。
2軒目は、同じく半田の「豚宏(とんこう)」です。
名前は昔から知っていましたし、何度も前を通った事があるのですが、入るのは初めてです。
店の前が駐車場なのですが、並びの整体屋(?)のお客でなのか、いっぱいで空いていません。それも停め難い。1台は別の場所に停めて、ようやく出撃です。
カウンターに陣取ってメニューを見たとたん、愕然としました(それほどの事かい!)。
雑誌等の紹介では豚骨の事しか書いていないし、店の名も「豚」が付くので、豚骨ラーメン専門かと思い込んでいたのですが、醤油も味噌もありました。
自分の求めるトンコツは通常で云うところの「博多ラーメン」なので、期待してはいけないのですが、、、、、豚骨をオーダーしました。
でも、ここの良い所は、ちゃんと紅しょうがの要・不要を聞いてくれる事。自分は「トンコツラーメンに紅しょうがは要らない」派です。せっかくのトンコツの風味が変わってしまうからです。
豚宏_トンコツ
まず最初に感じたのが、焦げ臭い1歩手前の香ばしい香り。チャーシューが焙ってあるのかとも思いましたが違うし、結局何が原因か判らぬままでした。
中ちじれ麺にクリーミーで万人受けしそうなスープです。2杯目なのにツルっと入ってしまったって事は、美味しい証拠。でも、豚臭いところが無くて物足りません。
一緒に行ったメンバーの醤油と味噌を少し味見させてもらったところ、醤油がなかなかイケました。次は塩にチャレンジかな。
大将と奥さんは非常にフレンドリーで、また来たいと思わせられました。
【住  所】半田市岩滑中町3-194 
【営業時間】 11:30~14:00 17:00~22:00
【定 休 日】 木曜・第3水曜

カテゴリー: ラーメン   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">